<< 冬乗り開始 | main | 2014総集編 >>
別府クリスマス合宿他
0

    今週の広島セーリングスクール

    まずは「別府クリスマス合宿」の前田ママレポートです

     
    今年もやって来ました、別府クリスマス合宿!
    冬の別府は風が吹くので、私たち瀬戸内弱風連合としては
    とてもありがたい合宿です。

    image.jpg

     
    街がクリスマス一色の中、寒さに震えながら子供たちが海に出て行くのを見て
    「何をしているんだろう」と思うこともありますが、
    そこは親子共々気合いで乗り切ることにします。
     
    今回、広島からは、ナリ、カイヨウ、ツキリの三名が参加。
    Aクラスは、3つにグループ分けされていました。
    A1(岡田コーチ)・・・ナリ
    A2(花田コーチ)・・・ツキリ
    A3(後藤コーチ)・・・カイヨウ
    まずはグループごとに基本練習を行いました。
     
    一日目午前は4m/sくらいの風で、みっちりと基本動作を復習します。
    午後からは5〜6m/sになり、プラクティスレースを行いました。
    ブローや風の振れを読むのが難しく、誰が勝つかわからない
    混沌としたレース展開になりました。
     
    夜は、二家族でちょっと早めのクリスマスパーティ♪
    チキンに鶏刺身にポテトにサラダにケーキにいちご大福に・・・
    食べて飲んでおしゃべりに花が咲きました。
    P4050958 (1).jpg

    シャンメリーをお酌する二人・・・ビール
    10年後は、ビール瓶に変わっていることでしょう。
    3.jpg

    二日目、朝からちょっとしたアクシデントはありましたが、何とかハーバーに到着。
    風は6〜7m/s、なんと空に虹がにじ
    虹が出ると20m超の強風になるという噂があり
    楽しみにしている選手と目を伏せる選手に分かれます。
    さらに、山に雪雲がかかり気温がみるみるうちに下がっていき
    手がかじかんで艤装もできなくなりました。
     
    不穏な空気の中、子供たちは出艇していきます。
    この日も、プラクティスレースを行いました。
    風が大きく振れたり、11〜12mのブローが入ったりで
    中学生も翻弄されます。

    沈艇も出で、セールが破けたり、ブームで頭を打ったりした選手もいました。
    寒い中、みんな本当によく頑張ったと思います。
    閉会式でこの日のレース結果が発表され
    商品をいただきました。
    1位:ナリ
    2位:カイヨウ
    3位:リンタロウ
    4.jpg
    みんな、唇が真っ青です。
    この度は、期待していた20m超の風は吹きませんでしたが
    熱心なコーチのご指導と、やる気満々の仲間たちとの練習は
    大きな力になったと思います。




    続いて新居浜の計測講習会へ行った吉川さんの
    レポートです!

    12月20日21日 は槇原さん石川さんと私吉川3人で
    マリンパーク新居浜で行われた計測講習会に参加してきました。
     
    今回は海上に出ないことが大前提だったオジサン遠征は
    荷物もコンパクトでまったりとした遠征を満喫しました。
     
    今回の ERS (Equipment Rules Of Sailing)講習会と
    420 Class Rule 計測講習がセットになった講習会であったため
    中四国を主体とした指導者が大半でしたのでどこかであった人ばかり、、、
    とてもなごやかな講習でした笑

    PC200005.jpg
     
    講習は ISAFからプロテスト委員会までの系統説明から始まり
    セーリング装備の素材や特徴について説明や
    計測に使う特殊な計測器具についての説明まで
    420協会計測委員長の東島さんが講師となり
    わかりやすく丁寧な抗議でした。
     
    計測の実技講習では実際の420艇の計測を行い
    よく問題になる所を詳しく計測していきます。

    PC210006.jpg

    PC210009.jpg

    PC210027.jpg

    PC210039.jpg
     
    過去の計測でも問題をよく抱えているところが紹介されましたが
    その一つがマストトップ。
    セールがブラックバンド以上に上がらないようリベット等で
    止めてあるのですがブラックバンドの底辺にあわせて
    セットされている為 メンハリにテンションかけると
    殆ど艇が違反となるケースがあるとのことでした。

    これ アウトですエクステンション
    !cid_image001_jpg@01D01E48.jpg

    講習は2日だったので 頂いた資料を今後しっかり読み込んで
    正確な知識を身に着けていかなければエクステンションと思った2日間でした。
     
    !夜のレセプションにアダモちゃんとミキャンちゃんは
    登場しませんでした。
    残念ショボン
     


    四葉のクローバー消防署より感謝状頂きました四葉のクローバー

    左より
    ミズキ、槇原さん、盛谷さん、前田ママ、松尾ママ、吉川さん、西内さん

    DSC_0079.jpg

    すでに事故から2カ月が経過しました
    10月のある日、観音マリーナ沖で行われていたレース中に
    男性選手がヨット上で心肺停止状態になりました

    海上、陸上にいた皆さんの最高のチームワークと
    男性を助けたい一心で心肺蘇生を行いました

    15分の心臓停止はありましたが、我々の力で
    男性の命を取りとめました

    まさに奇跡でした

    詳細は公表されている報告書を参照ください
    事故報告書

    現在その男性は、無事退院し後遺症もなく
    普通に生活を送っています

    くどいようですが奇跡だと思います

    対応にあたった皆さん「GOOD JOB」
    思い出してもあの状況は修羅場でした
    でも本当に必死で彼の命を呼び戻しました
    最高に良い連携プレーでした!

    ということで今年もハーバーで救命講習やりますよ!
    いざというとき慌てないように受講しましょう!
    前回の講習の様子
    救命講習



    四葉のクローバー2015カレンダー四葉のクローバー

    来年のバルクヘッドマガジンとスリーボンドのカレンダーゲット
    矢印上
    スリーボンドのカレンダーでは松永選手がモスで飛んでますぴのこ:)

    いつかバルクヘッドのカレンダーに出れるようになりたい・・・
    歌と踊りでもいいから笑


    PC250498.jpg
     
    カテゴリ:- | 21:04 | comments(1) | trackbacks(0) | - |
    コメント
    突然すみません。
    420の計測風景の画像が欲しくて探していました。
    このブログの画像1枚を使わせていただけないでしょうか?
    よろしくお願いします。
    | 420唐津ワールドWebマスター | 2015/02/26 2:34 AM |
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://hss.hiroshima-info.com/trackback/268
    トラックバック