<< シーマンシップアカデミー | main | 2015年度開幕 >>
2015年JODAナショナルチーム最終選考会
0

    今年も行ってきました

    2015年JODAナショナルチーム最終選考会
    通称「2次選」へ

    今年は江ノ島で行われました
    ちなみに去年は別府、その前は数回和歌山でした

    全日本の上位40名のみが参加できるこの大会
    他のお祭りムードのある大会とは緊張感が違います
    Dosomo_kao9


    開会式
    選手たちの緊張が伝わってきますDosomo_kao9
    P3210244.jpg

    広島セーリングスクールからは
    ナリ(中2)   3回目
    ハナ(中2)   3回目
    カイヨウ(中1) 2回目
    カエデ(小6)  初出場 以上の4名が参加しました

    私自身、数えてみると6回目の参加ですが何回来ても
    緊張します
    以外と選手以上に緊張しているかも
    汗


    選手たちに初日の出艇前に話しました
    この期に及んで技術的な難しい話はしません
    こう話ししました・・・

    この大会の意味をよく考えよう
    誰でも出れるレースではない
    選ばれた者がここへ来ている
    そして日本を代表する選手を決めようとしている
    日本代表に相応しいセーリングをしよう
    風が強かった・・・弱かったなんて言い訳はいらない
    海上でも陸上でも「あなたはまさに日本代表に相応し」
    そう言われるくらい頑張ろう
    結果は後からついてくる
    矢印上

    気合を入れて出艇しました手
    P3230285.jpg

    大会は大方の予想を反し
    4日間の期間中、2〜6m/sの微軽風でした
    ※写真は数枚大会HPより頂きました
    P3230336.jpg

    風向もなかなか定まらず、選手も運営も胃が痛くなる日が続きました
    kyu
    IMGP0964-1024x678.jpg

    ナリ、カイヨウも上マークを上位回航を繰り返しますが
    フィニッシュまで守り切れないこともあり
    レースの難しさを感じました
    IMGP0990-1024x678.jpg

    カエデは得意な風域でもありコンスタントに中位をキープしました
    IMGP1128-1024x678.jpg

    スタートは比較的、ラインから下がっているイメージを受けました
    リコール、ゼネラルリコールが少なかったですね
    選手たちが横文字を叩かないという意識が強すぎなのでしょうか
    DSC04624_1-1024x684.jpg

    最終日
    西に富士山を望みレースを行います
    まさに日本代表を決めるに相応しい舞台になりました
    太陽
    P3240376.jpg

    P3240383.jpg

    全10レースが終了しました


    閉会式
    成績順で椅子に座ります
    前から上位の選手です

    ワールドが決まりニコニコの選手たち
    笑
    ワールドを逃し悔しそうな選手たち悲しス。
    ナショナルチームが決まってヨーロッパかなアジアかな。。。と
    そわそわな選手たち
    Docomo_kao8
    20位あたりで、NT枠が回ってくるのかドキドキの選手たち
    後列は喜ぶ選手を見るだけ、ただただ悔しい表情ばかり
    あせ

    色々な選手の表情を見ることが出来ます
    真剣勝負の末に見せる、笑顔や涙顔

    この選手たちは本当に良い経験をしている思います
    手
    P3240389.jpg

    優勝はブッチギリで丸玉のヨシキ
    クローズの速さは当然ですが、とにかくダウンウインドが速い
    OPの場合、あの小さなセール1枚ですからダウンウインドで
    それほどスピード差はつかないと思っていました
    でもヨシキは違います
    恐ろしいスピードで先行艇を抜き去ります
    すごいわ〜
    エクステンション

    P3240390.jpg

    ワールドの5名
    IODA世界選手権選手権代表(8月26〜9月6日、ポーランド)
    玉山義規、服部陸太、抜井理紗、鈴木亮太朗、内貴航路朗

    DSC02704-1024x684.jpg

    IODAヨーロッパ選手権代表(7月17〜24日、イギリス)
    菅澤龍佑、池田海人、倉橋直暉、蓮 千鶴
    DSC02706-1024x684.jpg

    IODAアジア・オセアニア選手権代表(10月20〜28日、カタール)
    嶋倉照晃、村瀬也海、前田海陽、桐井航汰、小卜兮析此∈粥耕收穎
    須田英実子、須河内陽夏、木田拳太郎、三浦凪砂

    DSC02709-1024x684.jpg

    広島の選手の最終成績
    ナリミ     10位
    カイヨウ    11位
    カエデ     15位
    ハナ      37位

    ナリとカイヨウはアジア選手権代表が内定しました
    おめでとう
    き
    この1年間の頑張りが形になったのだと思います
    本当に良かった
    エクステンション

    でもこれは通過点です
    大会へ出てさらに侍魂を見せてきてくださいエクステンション

    最終成績
    大会HP

    大会を運営してくださった江ノ島Jrの皆様、JODAの皆様
    お世話になりました
    ありがとうございました



    四葉のクローバー今後の予定四葉のクローバー
            
    4月5日      始業式&お花見

    4月11〜12日   兵庫オープン 兵庫ジュニアHP
    4月12日     県連メンバーズミーティング 詳細は広島県連HPにて
                           ※今年はハーバー研修棟2Fで行います
                会が終了後にBBQ懇親会が企画されております

    4月18〜19日   レーザー中国選手権 レーザー中国選手権HP
                中学生以上は是非参戦しょうましょうエクステンション            
                クルーザーレース 第1戦
    5月3〜6日     西日本ジュニア・ユース選手権(唐津)



    四葉のクローバー2015年6回西日本ジュニア・ユース交流セーリング選手権大会四葉のクローバー
    今年は広島・光・鳥取の中国水域が主管で運営します
    皆さんの協力をお願いしますエクステンション
    HPも完成ですエクステンション
    大会HP


    四葉のクローバーJOCジュニアオリンピックカップ2015四葉のクローバー
    ジュニアと同時開催のこの大会
    こちらも盛り上がりそうですよ〜
    大会HP


    四葉のクローバー同志社ウィーク四葉のクローバー
    琵琶湖で行われるビックレガッタ
    470級(56艇)でトシヒコ(同志社大3年)が優勝ですき
    おめでとうトシヒコ
    き
    スナイプ級(66艇)ではコウイチロウ(立命館大3年)42位
    同志社ウィーク


    四葉のクローバー光ウィーク 西日本420四葉のクローバー 
    光にて420(44艇)、FJ(30艇)、レーザー(29艇)
    ユース選手権が開催されました
    420級でコタ(光高校1年)が優勝ですき
    おめでとうコタき
    レーザーラジアルではサトル(商船1年)が9位
    アタリ(商船1年)が29位でした


    四葉のクローバーSAIL HIROSHIMA四葉のクローバー
    今年は5月30〜31日に開催です
    バルクヘッドマガジンの記事



    悲報
    西宮沖で練習中の大学生が亡くなられました
    シートが絡まって溺れたようです
    NEWS記事
    広島県セーリング連盟、広島セーリングスクールでも
    安全なセーリングを今一度、見直してみようと思います


     
    カテゴリ:- | 22:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://hss.hiroshima-info.com/trackback/279
    トラックバック