<< お花見 | main |
GW まとめてUP!
0

     

    ****Bクラスのレポート(北さん)を追加****

     

     

    4月からGWまでまとめてUPSMILY

     

    まずはレースオフィサー講習会

    今年も様々なレースが企画されています

    選手に満足してもらうレースを行うためには

    レースオフィサーも勉強が重要ですonpu03

    20名の参加者がありました矢印上

    1.jpg

     

    午後からはGPSを使ったマーク設定の練習です

    陸上で行えば落ち着いて設定が出来ますピース

    2.jpg

     

    おじさんたち散歩しているのではありません笑

    指定されたマーク位置までGPSを見ながら移動します

    3.jpg

     

     

    お次は・・・

    GW突入手

    OPのナショナルチームは蒲郡で合宿です

    19名のナショナルチームが参加しました

    5.jpg

     

    蒲郡は昨年の改修で施設もグレードアップ

    とても使いやすく気持ちの良い設備でした笑

    コーチはノースセール白石さん

    6.jpg

     

    海上では強風から微風まで様々なコンディションで

    練習が出来ましたピース

    7.jpg

     

    夜は懇親会

    選手のスピーチとフラッグ披露で盛り上がりました矢印上

    8.jpg

     

    NT認定式

    ツキリも無事、アジアチームとして認定き

    前田さんはコーチですき

    9.jpg

     

     

     

    さて間髪入れず、GW後半は唐津へ移動♪

     

     第9回西日本ジュニア・ユース交流セーリング選手権大会

    大会HP

    JOCジュニア兼JSAFジュニア・ユースカップ

    大会HP

     

    11.jpg

     

    福岡ドーム前

    ここまで来たら、あと少し汗

    あー、何度この景色を見てきたのだろうか笑

    12.jpg

     

    ユースチームは体力測定です
    体力測定の結果もポイントに反映させるのでみんなマジです筋肉

    13.jpg

     

    今年の唐津は終始、良い風吹きましたねぴのこ:)

    14.jpg

     

    15.jpg

     

    夜は恒例のイカツアー料理

    16.jpg

     

    刺身も天ぷらも最高にうまい♪

    17.jpg

     

    次の日は韓国料理ツアー

    えっ、食ってばかりDocomo108

    18.jpg

     

     

    Bクラスのレポートは北さんです

     

    5月4日プラクティクスレースは強風の為、Bクラスはノーレース

    ハーバーからA クラスのレースの応援!

     

    明けて5日こどもの日 ナオ、アルノ、アレックス、カイナの4人が参戦!

    アレックスとカイナはレースデビュー戦で緊張のスタートです。

     

    Max10m/sの強風の中、身長のあるアレックスには有利な風!

    ナオとアルノは安定した走り!カイナはというとハーバーのギャラリーに

    手を振る余裕!初日7レースと満腹状態でハーバーバック!

     

    6日天候は嵐になる予感がする天候!ナオとアルノは上位につけて

    優勝に向かって作戦をもって挑むレース!

    残り3レースをこなして予定10レースを完了させようとレースオフィサーは

    Bクラスの安全を考慮し的確なコース設定をする。

     

    昨日同様4〜10m/sの風で4人共闘志みなぎるレース展開!

    結局アルノ2位、ナオ6位、アレックス19位、カイナ22位と

    健闘して閉会式!

    アレックスとカイナはレースを楽しんでいたし、ナオとアルノは

    次のステップアップに向けて気付きのあるレースだったのでは

    ないでしょうか!

     

    4人に共通して言える事はレース中のルールを良く守って権利艇で

    あっても危険接触を避けてレース運びをするスマートさは

    流石広島セーリングスクールと思わせるかっこいい4人でした(*^_^*)

     

    32159581_180842639403794_645121585555963904_n.jpg

     

    32084198_180843759403682_6745395444316110848_n.jpg

     

    ごめんなさいね、Aクラスに行けなかったのであまり写真なしDocomo_kao8

    19.jpg

     

    32083872_180841896070535_4895283988882522112_n.jpg

     

     

    成績表

     

    葉OP-Aクラス(51艇)

     4位  ツキリき

     6位  シンタロウき

    16位  ウララ

    30位  ユウキ

    32位  スズ

     

    葉OP-Bクラス(29艇)

     2位  アルノき

     6位  ナオき

     19位  アレックス

     22位  カイナ

     

    葉420級(75艇)

     カエデ・ホナミ組  70位

     

    葉レーザーラジアル級(73艇)

     22位 カイト

     33位 ハナ

     

    葉レーザー4.7級(21艇)

     3位  カイヨウき

     20位  ノノカ

     

     

    大会最終日

    海面全体に25ノットの風が吹き始めましたぴのこ:)

    その前にユースのシルバークラスとジュニアは

    早々ハーバーバック

    結果論ですが、とても良いタイミングでした手

     

    しかし最後までレースをしていた420級の海面は

    40ノットオーバーまで上がった風でサバイバル状態に

    なりました汗

     

    私の目で見ただけで35艇いるはずの艇が

    5艇しか見えません

    つまり30艇は沈しているということですショボン

    しかも風は陸から吹き、沖へ出す風向です

    急がないと大変なことになります

     

    ハーバーの桟橋で戦力になりそうな仲間を数名連れて

    馬力の強いRIBで沖へ出ます

    周辺のメンバーへも声を掛けます

     

    海面到着

    まさにそこは地獄絵図Docomo_kao20

    力尽きた高校生たちが全沈した艇のセンターへ

    しがみ付き、なすすべも無し

    そんな艇がそこら中にいます

     

    救助艇間も通信手段もありませんし、声も届かない

    ジェスチャーだけで意思疎通し、それぞれが

    出来ることをこなしていきます

     

    私たちも力業で艇を起こしシーナイフで余分なものは

    切り落とし即座に曳航してハーバーへ帰る

    この繰り返しでしたガーンネコ

     

    他のRIBも同じように曳航を繰り返していました

    ジュニアもユースも関係なく全力で救助活動をしました

     

    艇体放棄している艇も3艇おり、全艇を回収するまで

    約3時間

    全選手の無事も陸上で確認され、ホット一安心ですDosomo_kao9

     

    海をなめるなエクステンション

    あらためて、そう痛感したのでしたDocomo_kao19

    maxresdefault.jpg

     

     

     

    葉西日本インカレin小戸

    九州大3年生になったタケシ

    頑張ってますよ〜筋肉

     

    スナイプ級 槇原タケシ 2位/39艇

    成績表

     

     

    葉関西学生ヨット選手権

    関西学院大3年生になった石川マリナ

    こちらも頑張ってますよ〜ピース

     

    スナイプ級 石川マリナ 11位/50艇

    成績表

     

     

     

    ♪体験教室♪

    今年もやります。体験教室onpu03

    詳細はこちら→GO

    2018年は 7/8 8/5 8/26 3回です。

    参加をお待ちしていますエクステンション

     

     

     

    四葉のクローバー新本部船「安芸の小富士」四葉のクローバー

    新造船、安芸の小富士が入荷しました

    現在、デルタマリンにて艤装中です

    サイズは30ft.

    31.jpg

     

    シンプルな和船を使い

    好みのスタイルにカスタマイズしていきます

    シンプルなだけに何もついていません

    ですから好きなスタイルに艤装できます

    32.jpg

     

    バウ周辺です

    本部船を固定する大事な部分です

    アンカー固定や、上げ下げを想定し

    特注でレイアウトしていきます

    安全のために周囲には手すりを配置

    33.jpg

     

    これが運転席

    この上に2人が乗れるフライングブリッジが付き

    スリットポールが立ちます

    後方は日よけテントも設置します

    34.jpg

     

    電子機器類もこれからカスタマイズ

    GPS、風向計、風速計、音響設備をレイアウトします。

    35.jpg

     

    これはトイレ

    私が入ったら、狭かった

    でも絶対に必要ですよね

    36.jpg

     

     

    葉メキシコへ赴任中のケンゾウ

    元気そうな写真を送ってきてくれました

    あれぇ〜横の人はDocomo108

    ケンゾウ、太った笑

    41.jpg

     

     

    追悼 衣笠祥雄

    大好きでした

    本当に鉄人でした

    「継続は力なり」彼の言葉です

    42.jpg

     

    大好きな衣笠のユニフォームを着て広島市民球場へ

    応援へ行っていました

    衣笠さん、ご冥福をお祈りいたします

    IMG_4623.jpg

     

     

     

    葉カープコラボTシャツ葉

    爆発的に受注を頂いていますエクステンション

    詳細は→ここ

     

    CARP-Sailing7.gif

     

     

     

    葉チームレース葉

    7月28,29日  全日本チームレース→ GO

    9月15-17日  全日本OPチームレース→ GO

    バルクヘッドマガジン

     

     

     

    ♪今後の予定♪ 

       5月19-20日     広島県春季選手権

       5月26-27日     セイル広島 大会HP

       6月30-1日      チームレースクリニック → GO

     

     

    カテゴリ:- | 23:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://hss.hiroshima-info.com/trackback/379
    トラックバック